【31】小暑初候 第三十一候「温風至(あつかぜいたる)」

【31】小暑初候
第三十一候「温風至(あつかぜいたる) 新暦7月7日~7月11日 頃
風が熱を帯びて暖かい風が吹く

植物 鬼灯(ほおずき)
こち
動物
行事など ほおずき市:

7月10日の功徳日に観音様にお参りをすると四万六千日分のご利益がある。

ほおづきは、この後秋にはお盆の花として飾られる。(花言葉は偽り・ごまかし

関連記事

  1. 【56】立冬次候 第五十六候「地始凍(ちはじめてこおる) 」

  2. 【55】立冬初候 第五十五候「山茶始開(つばきはじめてひらく)」 

  3. 【51】寒露末候 第五十一候「蟋蟀在戸(きりぎりすとにあり)」 

  4. 【29】夏至次候 第二十九候「菖蒲華(あやめのはなさく)」

  5. 【3】立春末候 第三候「魚上氷(うおこおりをいずる)」

  6. 【23】小満次候 第二十三候「紅花栄(べにばなさかう)」

  7. 【27】芒種末候 第二十七候「梅子黄(うめのみきばむ)」

  8. 【40】処暑初候 第四十候「綿柎開(わたのはなしべひらく)」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。