【54】霜降末候 第五十四候「楓蔦黄(もみじつたきばむ)」 

【54】霜降末候
第五十四候「楓蔦黄(もみじつたきばむ) 新暦11月2日~11月6日 頃
紅葉や蔦が色づきはじめる

植物 さつまいも

紅葉(もみじ)

カワハギ
動物
行事など

さつまいもはこの時期に美味しく食せる季節の味。(花言葉は乙女の純情

秋の山が紅葉する様子を、「山装う」という。

関連記事

  1. 【3】立春末候 第三候「魚上氷(うおこおりをいずる)」

  2. 【9】啓蟄末候 第九候「菜虫化蝶(なむしちょうとなる)」

  3. 【5】雨水次候 第五候「霞始靆(かすみはじめてたなびく)」

  4. 【58】小雪初候 第五十八候「虹蔵不見(にじかくれてみえず) 」

  5. 【28】夏至初候 第二十八候「乃東枯(なつかれくさかるる)」

  6. 【21】立夏末候 第二十一候「竹笋生(たけのこしょうず) 」

  7. 【20】立夏次候 第二十候「蚯蚓出(みみずいずる)」

  8. 【53】霜降次候 第五十三候「霎時施(こさめときどきふる)」 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。